Event is FINISHED

G空間EXPO2015 屋内位置情報サービス実証実験 報告会

Description
G空間EXPO2015屋内位置情報サービス実証実験報告会
~ 大規模時空間情報の活用を目指して ~

2015年11月26日~28日に行われた G空間EXPO2015 において「屋内位置情報サービス実証実験」を実施しました。まだ、データ分析は途上ですが、実験実行委員会での情報共有を主な目的のための報告会を開催いたします。また、今回は実行委員会に参加できなかったが、今後のデータ収集に興味のある皆様の参加もOKとしています。ぜひ、ご参加ください。
[入場に事前登録が必要ですので、12/21 11:00までにお申込みが必要]

日 時: 平成27年12月21日(月)18:00~20:00 (17:30受付)
会 場: 株式会社インターネットイニシアティブ
      東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム
(http://www.iij.ad.jp/news/information/2014/0605.html )
( 今回は、IIJ 様にご協力いただき、会場を提供いただきました。)
主 催: NPO法人位置情報サービス研究機構(Lisra) 
      G空間EXPO2015 屋内位置情報サービス実証実験 実行委員会
参加費: 無料 (実行委員会に参加していない方もOKですが、データは配布しません)

参加申込み: Peatix 経由、もしくは gexpo2015@lisra.jp までメールでご連絡ください。

プログラム(予定):
17:30  受付開始(ただし、会場に入れるのは 18:00~)
18:00 実験内容概要紹介
「G空間EXPO2015における屋内位置情報サービス実証実験の概要」  
     位置情報サービス研究機構 代表理事 河口 信夫
 G空間EXPO2015において実施した位置情報サービス実証実験の概要を説明します。WiFi, iBeacon, PDR, LIDAR, 3次元地図といった、多様な情報収集を行いました。

18:30 実験詳細紹介
    「iBeaconタグの配布によるイベント情報持ち帰りサービスの結果中間報告」
     名古屋大学未来社会創造機構 /Lisra 廣井 慧
今回の実験では、参加者にiBeaconタグを配布し、自由に見学してもらい、会場にはRaspberry Pi を30台以上設置し、タグ情報の収集を行いました。アンケート情報やビーコン情報から得られたデータの概要について説明します。
19:00 実験詳細紹介
 「ビーコン/ WiFi 人流データの収集状況について」(予定)
       Koozyt / Lisra 塩野崎 敦

「WiFi ロケーションデータ / LIDAR データについて」
       名古屋大学 / Lisra 河口 信夫
  
   その他実験参加者による報告

19:30 今後のデータ整理に関するディスカッション

20:00  閉会 (近隣で軽く懇親会)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-12-17 05:34:10
More updates
Mon Dec 21, 2015
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
IIJ 飯田橋
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都千代田区富士見2-10-2 Japan
Directions
飯田橋駅西口から徒歩2分 受付は2F
Organizer
Lisraシンポジウム事務局
246 Followers